お疲れ様です!!世の中いいことばかりじゃないけど、適当にリフレッシュして、明日からがんばりましょう!!

とかくに人の世は住みにくい

海外ニュース

キャサリン妃第二子女の子出産!出産は超セレブ病院スイートルーム!!

更新日:

待ちましたよー、やっとイギリス王室、キャサリン妃が第二子を出産しました。

出産は超セレブ病院のスイートルームだそうですよ。

 
第一子のの男の子、ジョージ王子に続き、第二子は女の子ですから、プリンセスになります。

イギリス王室25年ぶりのプリンセスの誕生にイギリスだけでなく、世界の皇室ファンが大興奮です。

キャサリン妃は、8:34に第二子の女の子を出産しました。

第一子のジョージ王子の時は、10時間以上の陣痛に苦しんだあとの出産でしたが、今回は2時間半ほどで生まれたということ。

第一子の時代より、リラックスして出産できたのではないかと言われています。

ではでは、キャサリン妃が出産した超セレブ病院って、どんな病院?

 
Sponsored Link

キャサリン妃は、今回も第一子ジョージ王子と同じセントメアリー病院での出産となりました。

担当医師も前回と同じということです。

この、セントメアリー病院ですが、すごいんです

 
・王室専用の病棟がある
・一泊最低でも5000ポンド(75万円くらい)
・追加宿泊1000ポンド(15万円)
・帝王切開などは7500ポンド(100万円以上)
・婦人科医、小児科医、助産婦、看護師、授乳の専門コンサルタント、保母さんなどが常時スタンバイ
・食事は、有名ホテル勤務経験のあるシェフが、妊婦さん一人一人に必要なカロリーを計算して作る
・毎日花束が贈られる
・もちろん、完全にプライバシーが守られている
 
うわー、さすがロイヤルベビーですね。

私だったら、退院したくないです。

皇室の方やセレブのみが入れる超高級病院、その中でもさらに特別のスイートルームですもんね。

 
でも、こんなこと言ってる元セレブさんがいました。

1人目はセレブ病院で出産、2人目は家計の関係で普通の病院で出産。

お金をかけても、かけなくても出産は同じだった。
そうですよね、シンプルだっていいじゃない?

 
でも、そういうセレブな方をみて憧れるって、なんか幸せになれるんですよねぇ。

 
Sponsored Link

-海外ニュース

Copyright© とかくに人の世は住みにくい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.