*

2015年の24時間テレビ 司会はV6とJUMPに決定!

公開日: : 最終更新日:2015/05/15 テレビニュース, 芸能ニュース

jy日本テレビ系で毎年行われている「24時間テレビ」

今年、2015年度の司会が決定しました!

Sponsored Link


今年は、初の2世代での司会ということで

V6とHey!Say!JUMP

の2組が選ばれました。

2つのグループがメインパーソナリティを務めるというのは、「24時間テレビ」史上初だとか。

 

V6は2000年に、番組パーソナリティとして司会を務めていて、2回目になります。

 

今年は例年に比べて、メインパーソナリティの発表が遅いです。

これは、なんでなんでしょうか。

 

例年ジャニーズ事務所のグループがメインパーソナリティを務めています。

そんな中で、人気も認知度もあって、大舞台で司会ができる嵐・SMAP・TOKIOなどのグループは

すでにメインパーソナリティ―をやってしまっています。

残っているグループから考えると、まだちょっと大舞台で大丈夫かな?誰なの?となってしまう心配がありました。

見ている人はジャニーズファンだけでなくて、子供からお年寄りまで様々ですからね。

 

そこで、ちょっと若いグループを出すか、またベテランを出すかで迷ったのではないでしょうか。

そして、出した結果が、2グループでの司会。

 

V6なら安定感あるし、認知度も高いですし、Hey!Say!JUMPを世間の皆さんに知らせるいいチャンスにもなります。

 

一石二鳥の選択ではないですか!

そんなこんなで、今年の「24時間テレビ」のメーンパーソナリティーは決まりです。

番組は、8月の放送予定です。

楽しみですね。

Sponsored Link

関連記事

藤原紀香 ブログ公式サイトでOMG!底辺発言に反論?

「底辺」発言で炎上中の藤原紀香さんが、ご自身の公式ブログで発言の釈明をしています。  

記事を読む

島田紳助 シングル曲作詞を手掛けたRYOEIって誰?

2011年8月に芸能界を引退した、島田紳助さん。 4月15日に発売される、RYOEIさんの新し

記事を読む

愛川欽也寝たきり状態?!救急車要請も?病気の真相はなんだったのか。。。

愛川欽也さんが寝たきり状態であると、ニュースになっています。 自宅に救急車が来て、誰かが病院へ

記事を読む

NGT48劇場がプラーカでなくラブラ2になったわけは

いまさらですが、NGT48の劇場がラブラ2になった理由が気になり調べてみました。 なんでかって

記事を読む

島田紳助の今現在 復帰も仕事もせずに旅行三昧!?

2011年8月に芸能界を引退している島田紳助さんが、自信がプロデュースし、 デビューさせたRY

記事を読む

嵐in宮城 アクセスツアーにホテル宿泊プランはあるか?

嵐が9月に宮城県でコンサートを行います。 チケットの先行販売抽選結果待ちの現在、ホテルなどの宿

記事を読む

ヒロミが有名番組降板後、10年間干されちゃったわけ

  jタレントのヒロミさんが芸能界に復帰して1年ほどたち、テレビで見る日が多くなって

記事を読む

高橋真麻はブサイクじゃない!かわいいと言われ始めたわけ

以前の高橋真麻さんは、ブサイクキャラや色物キャラのアナウンサーでした。 それが最近になって、か

記事を読む

SKE48松井玲奈卒業で松井珠理奈やSKE48はどうなる?

SKE48の松井玲奈さんが卒業の意思を固めたということがニュースになっていますね。 松井玲奈さ

記事を読む

しくじり先生 逸見マリが20キロ痩せたダイエット法ってどんな?

テレビ朝日で9月14日に放送があったしくじり先生。 本木大輔が、まあまあだなぁって思ってたとこ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


五郎丸歩海外移籍!フランストップ14トゥーロンのピルピルって?

五郎丸歩選手が、フランスのトップ14というラグビーリーグと2年契約した

五郎丸が移籍!フランス・トップ14って?トゥーロンは読売巨人っぽい?

ラグビーの五郎丸歩選手がブリスベンのレッズ(オーストラリア)のシーズン

大丈夫?五郎丸ブリスベンレッズの次はフランス?移籍先でレギュラー取れるのかね?

ラグビーの五郎丸歩選手が、先日レッズ(オーストラリア・ブリスベン)に移

高田馬場のシチズンプラザにあの羽生結弦が!ちびっこと練習の画像あり

フィギュアスケートで大人気の羽生結弦さん。 先日放送されたNHK

しくじり先生 逸見マリが20キロ痩せたダイエット法ってどんな?

テレビ朝日で9月14日に放送があったしくじり先生。 本木大輔が、

→もっと見る

PAGE TOP ↑