お疲れ様です!!世の中いいことばかりじゃないけど、適当にリフレッシュして、明日からがんばりましょう!!

とかくに人の世は住みにくい

北川景子

北川景子が英語が話せるのはなぜ?発音もリスニングもすごい!

更新日:

北川景子さんの英語力はもの凄いものがあります。

 
女優になる前の夢が医者だった事もあり、

英語をはじめとする勉強が得意だった北川景子さん。

 
学生時代から英語には自信があったようです。
Sponsored Link

映画『ワイルドスピード』でハリウッドデビューをした北川景子さん。

 
 
海外で自分の英語力をアピールできる
 
 
と思っていた北川景子さんですが、

現地のスタッフに

 
 
自分の英語が通じず、苦労
 
 
したようです。

 
 
理由は

 
 
 
 
 
発音などの技術
 
 
 
 
 
が足りなかった事。

 
日本の学校で習う英語の授業は文法が中心。

 
海外の人を話すのはどうしても力不足を北川景子さんも感じてしまったようです。

 
それでもハリウッドという異国の舞台で北川景子さんは

持前の知識と明るさでどんどん英語力を高めていきました。

 
英語の文法や単語の知識は豊富にあったので、

海外にいればいるほど話せるスキルをアップさせていったのです。

 
さらに北川景子さんの性格も英語を向上させる重要な要素になっていました。

 
 
 
 
自分のいいたいことをきちんと相手に伝える。
 
 
 
 
日本人ではこういう英語の上達に必要な部分が遠慮して

どうしても不足してしまいます。

 
ルックスだけでなく、

男勝りのサバサバとした印象を与えている北川景子さん。

 
彼女の性格は英語を向上させる素晴らしい素質と言えます。

 
初対面だと人見知りしてしまう北川景子さんですが、

慣れていくとどんどん自分からその人を話すようになる。

 
こうした部分は英語をアップさせる重要な項目です。

 
映画撮影で必要な2か月間のホームステイによって

北川景子さんは本当の意味で英語が得意になったといえるでしょう。
Sponsored Link

-北川景子

Copyright© とかくに人の世は住みにくい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.