お疲れ様です!!世の中いいことばかりじゃないけど、適当にリフレッシュして、明日からがんばりましょう!!

とかくに人の世は住みにくい

芸能ニュース

加藤綾子9月退社の噂は本当だった!めざまし後任はやっぱりあの人かぁ

投稿日:

フジテレビの人気アナウンサー、カトパンこと加藤綾子アナが9月で退社することがわかりました。
それに伴い、めざましてれびも後任のアナウンサーに交代。

やっぱり、あの人しかいないんだなぁ、いいのか悪いのか。

今回は、加藤綾子アナの退社の真相とめざましの後任アナウンサーについてまとめます。
Sponsored Link

加藤綾子(カトパン)

加藤綾子アナは、フジテレビ勤務7年の看板アナウンサーです。
好きな女子アナランキングでは、日本テレビの水ト麻美アナに1位を奪われて2年になりますが、

それでも、常に2位をキープ。

どちらかというと、こてこての女子アナタイプで人気の女子アナです。

水トちゃんは、反対の庶民派ですね。

 

加藤綾子 退職の真相

加藤綾子アナについては、小さな仕事でも完璧にこなすと言われていました。

ある芸能人のバックダンサーとしてちょろっと出番があり、

スタッフ誰もが、忙しい加藤綾子アナに期待していなかったのに、

ふたを開けてみれば、振り付け完璧に覚えていたそうです。

もちろん、めざましやホンマでっかTVなどの収録もありつつです。

すごいプロ意識、そして負けず嫌いなんでしょうね。

 
そんな、加藤綾子アナにも限界が訪れます。
昨年、10月にめざましテレビの収録中に倒れ、

途中から退席という事態になります。

 
見ている人は、いつも元気なカトパンどうしたの?

と思ったでしょうし、

完璧主義、負けず嫌いの加藤綾子アナ自身も許せない出来事だったんじゃないでしょうか。

 
その出来事から、フジテレビも加藤綾子アナも仕事の配分について考えるようになったということです。

 
また、加藤綾子アナは現在30歳、これまで高島彩アナや中野美奈子アナも30代でフリーに転向していることを考えるとちょうどフリー転向にいい時期だったのかもしれません。

 
 
そして、視聴率低迷のフジテレビでは、加藤綾子アナや生野陽子アナ以降の若手女子アナが育っていないという話があります。

そこで、フジテレビ巻き返しのためにも、日テレ水トちゃんに負けてばっかりはいられません。

次なる女子アナエースを育てるためにも、加藤綾子アナ退社を決めたのでしょう。

 
さて、その次期女子アナ候補、めざまし後任のアナウンサーは?

 

永島優美アナ

なんだ、2世か。。。いやいや、高橋真麻アナはフジテレビでいいタレントさんに育ちましたよ。

好きです☆

永島優美アナは、元サッカー日本代表選手で、今はスポーツキャスターをしてらっしゃる永島昭浩さんの娘さんですね。
まあ、今もめざましテレビに出てますから、順当なんだと思います。

そして、お父さんを見て育ってますから、タレント性も抜群でしょうね。

ミスコンでもグランプリやらクイーンやらに選ばれていますから、見られ慣れているのもあるでしょう。

永島優美アナは2014年入社のアナですから、こんなに早くめざましに抜擢されて、フジテレビの期待度も高!!

どうなっていくか、楽しみです。

 
以上、加藤綾子アナ9月退社の真相と、後任の永島優美アナについてまとめました。

個人的には、水トちゃんよりカトパンのほうが好きなんですけど、なぜ、この時代にカトパンが水トちゃんに負けたのかという原因が気になります。

実は、視聴者の方は、高嶺の花の女子アナに飽き始めているのではないかと思うのです。

それで、マツコデラックスなんかが女子アナにかみつくのを面白がって見ていますよね。

でも、最近では完璧を装う女子アナにかみつくのを見るのも飽きてきた。

それで、これまでとはちょっと違う庶民派の水トちゃんが好きな女子アナ1位になったんじゃないかな。

ということは、正統派、ちょっと濃いめの美人、永島優美アナは時代に即しているのでしょうか。

と思っちゃいました。

もうちょっと、変わり者を育ててもいいんではないかな、と。

高橋真麻ですね、結構ああいうタイプが何人もいれば強い気がするのは私だけ?

私も変わり者なんで~。

まあ、朝の正統派番組で冒険はできないことは重々承知です。

 
やることなすこと裏目のフジテレビ、カトパン退社でどうなるか。

割り切って、楽しい番組作ってくれたらいいなぁ。
Sponsored Link

-芸能ニュース

Copyright© とかくに人の世は住みにくい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.