お疲れ様です!!世の中いいことばかりじゃないけど、適当にリフレッシュして、明日からがんばりましょう!!

とかくに人の世は住みにくい

羽生結弦 海外の反応

羽生結弦プロ転向の話題に海外の反応は?(中国)

投稿日:

羽生結弦君のプロ転向のニュースがネットで話題になっていますね。

といっても、いますぐプロになるわけではないんですが、海外の反応もいち早くでてきているようです。

今回は、中国の反応を調べてみました。
Sponsored Link

羽生結弦プロ転向のニュースに対する海外の反応

中国の反応

「すごくショック!フィギュアスケートの選手って引退が早すぎ。試合、まだまだ見たいのに」
「もっと競技を続けてほしい」
「どんな決断でも羽生選手を応援してる。頑張って!」
「一番輝いている時に引退だって!美学だね」
「平昌で引退と決めているのであれば、ぜひ金メダルを取ってほしい」
「金メダルで始まって金メダルで終わるのが、ゆづらしい」
「北京冬季五輪が…」
「引退する前に絶対に中国に来て!生ゆづを見たい」
「上海の試合を見に行かなかったことをすごく後悔している。北京五輪に期待してたのに」
「北京で金メダルを取る姿を見たかった…」
「選手ではなくても2022年の北京五輪には来てほしい」
ヤフーニュースより引用

 
というように、プロ転向を残念がる声が中国では多数です。

でも、おや?

引退とか言っている人もいて、誤報が届いていませんかね。

別に、フィギュアを辞めるって言ってはいないんですよ。

プロになるということは、選手登録をやめるということになり、フィギュアの世界ではオリンピックや世界大会などの大会に出られないってことですから。

だから、アイスショーなどではまだまだ羽生結弦君を見ることはできますよ。

見る機会は減るかもしれませんが、羽生結弦君本人も、プロとしてもかがやいている自分を見せたいようですので、きっと、またあらたな羽生結弦が見られると期待していいと思います。

まあ、ヒラマサオリンピックは2018年ですから、まだ3年も選手として活躍してくれますから、その先のことはまだとっておいていいのかも。

 
しかし、2022年の北京冬季オリンピックまでって、まあ、その時羽生結弦君は27歳でまだまだ現役選手でもいられそうですけど、それも長い話だなぁ。

北京オリンピックでも金メダルとれたら、それはそれですごいから見てみたいです。

 
とにかく、羽生結弦、2015-2016シーズンは10月のオータム・クラシック国際(カナダ)から始まるようですので、楽しみにしています!!
Sponsored Link

-羽生結弦 海外の反応

Copyright© とかくに人の世は住みにくい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.